【壮絶ガチ検証】脱毛ワックスで髭は脱毛できるのか?

こんな記事が人気です

髭。

それは男の風格。

髭。

それは男が醸し出す色気。

前回の検証が失敗に終わり、失意の中で僕はそんなポエムを考えていた。

前回の検証はこちら。

【自己責任】現役理容師が検証『脱毛クリームで髭は除去できるか?』
【自己責任】現役理容師が検証『脱毛クリームで髭は除去できるか?』
髭。 それは男子たる象徴。 髭。 それは男のロマン。 そんなポエムを考えてたら、ふと、天から降ってきた声。 ...

光が見えない暗闇の中で行き先を見失った僕に、神からのお告げが再び届く。

おい、室長タツ。一度実験に失敗したからって、諦めたのか?挫折は誰にでもある。そんなことでは髭マスターになれないぜ。

tatsu

ちょっと!僕、3日間顔洗えなかったんですよ?マスクすら痛くてできなかったんすよ?その苦しみが神様にわかりますか? あんなつらい目にはもう二度と・・・

くだらん。お前は身体張った代償としてPVが上がってニヤニヤしてたのを俺は知っている。どうだ?興奮しただろ?もうお前にはPVという麻薬が染み付いちまってるはずさ。

tatsu

くっ、、、、ほ、、、欲しいです、、、 僕、PVが欲しいです。PVが爆上がりしてる時に送られてくる「BOOM‼」という通知が好きなんです!神様、僕は一体どうすれば!?
僕はそんなやり取りを一人二役で演じながら、さらなる航海へ再び船を漕ぎ出す決意をした。
僕がかねてから抱えてきた疑問を解決するために、、、
その疑問とは、、、

『脱毛ワックスで髭は脱毛できるのか?』

これだ。

脱毛ワックスとは?

最近では鼻毛を抜く際に使われるワックス(蝋)だ。
ワックスは温めるとドロドロになるので、その隙に棒に巻き付け鼻に入れ冷えて固まるのを待つ。するとワックスは鼻毛を巻き込んだまま固まるので、棒を一気に引き抜くと鼻毛も引き連れてごっそり抜けて「あ~ツルツルぅ」という話題のアイテムだ。
ちなみに年末恒例の「笑ってはいけないシリーズ」で罰ゲームとして月亭方正さんがここ数年毎回やられていることでご存知の方もいらっしゃるだろう。
やられた方正さんは痛みでのたうち回っているが、実際のところはそこまで痛くはない。人によって感じ方は違うが、そこまで痛くはない。いや、まあまあ痛いかも。うん、そこそこ痛い。ともかくあれはあくまでリアクション芸というプロの芸なのだ。
僕のブログでも書いたことがあるのでご参考にどうぞ。
大事なのはまとめて一気に引き抜くことで痛みを分散させることだ。
一本一本抜くと痛い鼻毛でも、まとめて抜くと意外と痛くないのだ。

それでは脱毛プランを紹介しよう

要点はいたってシンプルだ。

固まる前に塗り広げ、何かにくっつけて、固まるのを待ち、一気に引き抜く。

これのみだ。

一気に引き抜くにはなにかに付着させる必要がある。引っ張りに耐えられる強度があって、顔を覆えるもの。

そこで用意したのがこれだ。

ランチョンマット。

ちょっと面白い響きを持つ、おしゃれでハイクラスな家庭ならみんな使ってるよ、と聞いたことがある厚手の布だ。

ちなみに我が家の食卓に出てきたことはない。

これを塗り広げたワックスが固まる前に顔に貼り付け、ランチョンとワックスと髭を一体化させる。

固まってしまうとワックスはランチョンに固着しなくなるからここはスピード勝負だ。

その展開を事前に読み切った名将フルサワが用意したアイテムがこれだ。

ペンキ用の刷毛(ハケ)だ。

これを使ってドロドロのワックスを顔に一気に塗り広げる。

そして固くなる前に顔にランチョンをON。

くっついて固まったのを見計らって一気に剥がす。

すると髭が一網打尽に抜き去られ、つるつるピカピカなフェイスがお目見えするはずだ。

これで憎き青ひげとはおさらばなのだ。

いざ実証

さあ、ここからはワックスが固まるまでの時間との戦いになるのでスピード感をもって事に当たらなけらばならない。

ご紹介遅れました。横浜市は鶴見区にある理容フルサワ~LIVINGROOM~室長の古澤です。

今回も元気にサングラス風のゴーグルをつけての登場です。

いい感じに髭が成長し、時は来た!という心境です。ええ。

ワックスは塗り広げやすいよう、いつもよりやや高めの温度でトロトロの状態に仕上げてスタンバイ。
さあ、準備は整った。

こんな感じに刷毛に取り、、、
GO!!

あ、、、、
熱っ!!!!
熱いし伸びない!!!!!
これでは塗り広げる前に固まってしまう!!!

脱毛ワックスは一気に剥がすから痛くないわけで、くっ付く前に固まってしまうと、ペリペリちょっとずつ毟り取るという地獄が待っている。

ここで事態の重大さに気づいた僕は、自撮りをあきらめ、一気に塗り広げる作戦に出た。

なのでここからは文字でその様子を再現しよう。
ベタ、、、熱っ!!!
ベタ、、、熱っ!!!!!
ベタ、、、うはぁ熱っ!!!

あぁ、固まってきた!!!ランチョン!!!ランチョン!!!

(ランチョンを顔に被せる)

あ、、、、だめだこれ、、、

慌てて被せたランチョンは、空しくも僕の頬にくっつくことはなく、最後に塗った顎のみにかろうじてくっついた。

そして、ランチョンが顎にぶら下がった状態のまま時が過ぎるのを待ち、頃合いを見て一気に引き剥がした。

そこはそれほど痛くなかった。

問題はここからだ。

頬に塗ったまま固まったワックスは、ペリペリと指で掻いて剥がした。

「ペリペリ」のひとつひとつが髭を巻き込んでいるため、ひとペリひとペリが髭を一本ずつ引き抜いているのと同じ作業となるため、それはもう涙がこぼれた。

やがてどうにか僕はペリペリ地獄の激戦をくぐり抜け、固着したワックスをある程度剥がすことに成功し、安堵に包まれた。

僕は我に返ってスマホを手に取り、再び自撮りを再開した。

細かく残っているワックスは、全て髭に絡みついてるので、、、

ワックスを剥がす=髭を抜く、という痛みを伴う。

いかがであろうか?
髭がほとんど無くなってないことがお分かりいただけるだろうwww

唯一ランチョンとの合体に成功したあごの部分はこのように抜くことができた。

もうこれ以上の痛みにはメンタルが耐えられそうになかったので、蒸しタオルで一度温めワックスを再び緩め、、、

綺麗に拭き取った。

そして仕上がりがこれだ。

見事にアゴの一部だけ無くなったwwwwww

このままでは恥ずかしくて外を歩けないし、こんな状態で接客したらお客様に理容師としての資質も疑われそうなので、綺麗に剃り上げた。

前回と違うのは、薬品を使ったわけではないので、すぐに顔を触ることができたし、剃ることもできたので良かった。

おれ、何やってんだろ、、、、

結論

おすすめしません。以上w

ただ、綺麗に抜けた部分のつるつる感は病みつきになりそうな気持よさでした。

一気に塗らないで少しずつやっていったら上手くいくかも、、、

tatsu

てゆーか、鼻毛用のを使ったからいけなかったのかも、、、もうやらないけどね。
ご予約・ご相談は

理容フルサワ~a livingroom~

横浜市鶴見区市場上町2-33

(京急鶴見市場駅より徒歩2分)

予約TEL 090-8179-0092

(スマホの方はクリックで電話できます)

または

友だち追加

こちらからもご予約できます。

ご相談・ご質問もご遠慮なく。

予約状況の確認はこちらをどうぞ。

◎メンズ・キッズ

予約状況・休業日・営業時間
予約状況・休業日・営業時間
働く男の息抜き処、お疲れ女性の癒されエステ。理容フルサワ〜a livingroom〜webroomへご来訪ありがとうございます。 渾身の室...

❀メンズ/女性お顔剃りエステ

https://tokoyatomo.wordpress.com

投稿者プロフィール

古澤 達也
古澤 達也理容師
セパレート型理容室「理容フルサワ~a livingroom~ 」3代目室長。1973年生まれ、出身・在住ともに横浜市鶴見区。
全理連ヘアーカウンセラー。
2010年横浜市優秀技能者賞受賞。
ヘッドスパ、マッサージ、顔剃りエステなどのヒーリングメニューを重視する理容スタイルで、お客様を日々寝落ちに誘うことが仕事する上での喜びとなってます。
活動理念は「目の前の人を笑顔にする」。
友人申請、フォローはお気軽にどうぞ。
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

もし気に入りましたらシェアしていただけると明日への意欲に繋がります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただきますと更新を見逃しません

スポンサーリンク