『鼻の穴から「こんにちは」しているあなたへ』

info

あけましておめでとうございます!
本年も宜しくお願い致します。

さて、新年最初のブログはこれだ!

「男ならチマチマ切らずに一度にまとめてブッコ抜け!鼻毛脱毛WAX 」のご紹介。

早速室長自ら人体実験といきましょう。

image

こちらがそのキットになります。

image

粒状のワックスをウォーマーで溶かします。

image

こちらが鼻毛脱毛スティック。
棒は女性向け、ヘラは男性向け。
室長は迷わず男性用をチョイス。

image

5分余りで溶けてきました。

image

ヘラの先1㎝ほどを目安にワックスを付けます。抜くのはあくまで人様から見える部分のみなのでこれで十分です。

image

引っこ抜く時に一撃で仕留めるため指サックを装着。引っ張っても指が滑って抜けなかったりすると、単なる罰ゲームのようになってしまいます。

image

挿入!
鼻毛はフィルターの役割も果たしているのであまり奥まで突っ込むのは厳禁。
鼻を押さえて2分待機。ウズウズ。

image

さぁ、抜くぜ!!
泣く準備はできている!!

image

いったぁ~~~~~www

image

すかさず反対側も!
こちらは女性用のスティックを使用。

image

いったぁ~~~~~~www

image

今日の収穫、Vサイン。いやぁごっそり獲れました。お恥ずかしい。鼻の穴がツルツルです。
女性用のスティックのほうがやりやすいかも。

以上、室長より、新メニュー『鼻毛脱毛 \540』のご紹介でした。

皆様良い一年になりますように!
それでは、また!

投稿者プロフィール

古澤 達也
古澤 達也理容師
昭和33年創業「古澤理容館」の三代目として、現在は、癒しメニュー特化型理容室「理容フルサワ~LIVINGROOM~ 」室長。1973年生まれ、出身・在住ともに横浜市鶴見区。全理連ヘアーカウンセラー。2010年横浜市優秀技能者賞受賞。

理容師の為のオンラインサロン『Barber-Bar』主宰。

「心地良い顔そりの追求」をテーマに、顔そりやマッサージを重視する理容スタイルで、ストレス社会に生きる現代人の疲れや肌荒れと向き合っている。独自の顔そり術でお客様を眠りに誘うことが、この仕事をする上での最大のやりがい。

活動理念は「皆様の日常に笑顔が増えるお手伝いをする」。

講習依頼、友人申請、フォローはお気軽にどうぞ。