『鶴見・川崎でキッズカット。動かずに一人で座れる肝っ玉2歳児【えいたクン】』

こんな記事が人気です

こんにちは。鶴見・川崎で子供の髪をチョキチョキしてる理容師の古澤です。

今回は肝の据わった【えいたクン】

前回のブログのだいちクンの弟さんです。

『鶴見・川崎でキッズカット。シャンプーを克服した【だいちクン】』
こんにちは。横浜市鶴見区は鶴見市場で理容師をしてます、古澤です。 本日はキッズカットでご来店の[だいちクン]のご紹介です。 ...

1才の頃から嫌がらずに一人で座って髪を切らせてくれてます。

しかもピクリとも動かないという、肝っ玉な2歳児です。

でも今日は泣いてますね・・・

このワケはあとでわかるとして。

横が張る(出っ張る)形なので

髪が伸びるとすぐにサイドが広がってきます。

なので、横をとにかくすっきりと。

「とにかく短く。」がご両親の希望なので

上もツンツンするくらいの長さまで短くしました。

ここまではいつも通りだったのですが・・・

ここで事件が起きた

だいちクンがシャンプーできるようになって

調子に乗ったパパ、

「えいたは頭からシャワーかけても大丈夫なんで。」

と弟のシャンプーにも挑戦。

しかしこのパパ、大事なことを僕に内緒にしてました。

普段はまっすぐ立った状態でシャワーをかけるらしいのです。

でもここでは下を向いてシャワーしたので・・・

号泣 笑

肝の据わってるはずのえいたクンが泣いてるのはそのせいです。

結局、両親総出で仰向けにして支えていただき、なんとか無事洗うことができました。

でも二歳児で動かずにひとりで座ってできるのは、たいしたもんです。

どんな大人になるのか、将来が楽しみですね〜

うん、いい面構えだ!

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

もし気に入りましたらシェアしていただけると明日への意欲に繋がります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただきますと更新を見逃しません

スポンサーリンク