『鶴見・川崎でキッズカット。シャンプーを克服した【だいちクン】』

Kids hair

 

こんにちは。横浜市鶴見区は鶴見市場で理容師をしてます、古澤です。

 

本日はキッズカットでご来店の[だいちクン]のご紹介です。

 

いつも『カッコよく短く!』がパパ・ママのオーダー。

 

なのでこんな感じに切ってます。

写真はちょっと緊張気味。

バックも2㎜でキメてます。

仕上げは薄〜くワックスをつけてます。

 

だいちクン、最近はお願いすれば歌も歌ってくれるようになりました。

初めの何回かは大泣きだったのがウソのよう。

 

そして、前回からはシャンプーにチャレンジ!

自宅ではシャワーを頭からかけるとまだ泣いてしまうらしいのですが、僕の店では泣かずに頑張ってくれてます。

前回はギリギリでどうにかこうにか洗えたという感じでしたが・・・

今回は楽勝で洗えました!!すごいよ、だいちクン!!

子供の成長はスゴイですね〜

 

お店でのシャンプーは、頭を濡らさずにスタンド(座って顔を上げてる状態)でシャンプーができます。

小さな子供が嫌がる「顔に水がかかる」工程は、最後に泡を流す時だけの短い時間でできるんです。

それが上手くいってる理由かもしれませんね。

だいちクン!次もまた頑張ってね!

 

だいちクンのパパ・ママへ

文中の写真とこちらの画像をプレゼントします。

ご来店ありがとうございました!

投稿者プロフィール

古澤 達也
古澤 達也理容師
昭和33年創業「古澤理容館」の三代目として、現在は、癒しメニュー特化型理容室「理容フルサワ~LIVINGROOM~ 」室長。1973年生まれ、出身・在住ともに横浜市鶴見区。全理連ヘアーカウンセラー。2010年横浜市優秀技能者賞受賞。

理容師の為のオンラインサロン『Barber-Bar』主宰。

「心地良い顔そりの追求」をテーマに、顔そりやマッサージを重視する理容スタイルで、ストレス社会に生きる現代人の疲れや肌荒れと向き合っている。独自の顔そり術でお客様を眠りに誘うことが、この仕事をする上での最大のやりがい。

活動理念は「皆様の日常に笑顔が増えるお手伝いをする」。

講習依頼、友人申請、フォローはお気軽にどうぞ。