『理容師の皆さん、講習会出て横に繋がってそれで満足してませんか?』

Barber-Bar
この記事は約6分で読めます。

 

僕が主宰する理容師のオンラインサロンBarber-barに入ってくださっているアイリスト(まつ毛師)の茂木さんのツイート。

元ブログ

女性理容師さんのブログを読んで検索してみた💻💡✨ : アイデザイナーMOGIのblog🍀
町田のマツエクサロンbleu eyelashアイデザイナー茂木です🦄🌙💜次のブログはマツエクブログ〜なんて先程書いたばかりなのに、全く違うネタで書き始めてる自由人です😇普段私はFacebookでオンラインサロンに入らせていただいております。マツエクではなく理美容師さんの😳同

 

顔そりしたくて検索したんだけど、男性に施術されるのが苦手なので「町田 顔そり 女性」で検索したらしいんです。そしたら比較できるほどの件数や情報が出てこなかったそうで。

 

あーーもったいない。というか同じ理容師として申し訳ないなと思って。

 

きっといますよ、町田という街の規模なら近郊に女性理容師さんが。

発信してないか、しててもやり方違うんでしょう。

 

んで、それを受けた僕のツイート

 

ツイッターなのであえて煽り気味に書きましたが、こういう面はあると思います。

 

女性理容師さんは凄い人が多い

女性理容師さんて一生懸命勉強してる人すごく多いんです。僕なんかよりよっぽど勉強してる。

 

休みをほとんど講習に費やしてる人たくさんいます。

 

そういった女性理容師さんを繋ぐコミュニティもあります。その中で積極的に発信してる人もいます。

 

でもね、その発信が、勉強してますアピールで悦に浸って終わってませんか?

 

女性理容師同士横に繋がって私達お友達です!てな所で満足しちゃってないですか?

 

お客様からしたらそれはプロなんだからそりゃ勉強くらいするでしょうし仲間もできるでしょうよという程度の感想だと思いますよ。

 

たくさん勉強することも横に繋がることも悪いとは言ってないです。

 

それをどう活かすかという部分でまだまだ足りてないんじゃないかと思うんです。

 

これは、

女性理容師だけの問題じゃなく理容師全般に言えること

です。

 

勉強はしてても外への発信が非常に少ない。もう致命的なレベルに。これは女性理容師だけじゃなく理容師全般に言えることです。

 

もっと出してこうよ。惜しみなく出してこうよ。と思います。

 

せっかく横に繋がったならみんなで発信するほうが効率的。

 

仲間が書いた投稿や記事がいい記事だなぁと思ったならその仲間同士で投稿をシェアしたりリツイートしあえば、その分拡散していくじゃないすか。他の誰かの目に留まるかもしれない。

 

せっかく勉強したなら「今日は講習会でしたー」で終わらないで、それがどう世の中に役に立つ講義なのか、何に困ってる人の力になれる技術なのか、どんな願いを叶える商品なのか、発信しましょう。

 

ついでに言えば、講師を中心にみんなで集まってイェーイみたいな写真。撮ってupするのは勝手だけど、他の人からしたらどうでもいい写真ですよ。あれ撮って得するのは「こんなに集まりましたー。すごいでしょ私。」ってドヤれる講師だけです。

 

もっとしっかりと必要なことを発信しないと。お客様は来ませんぜ。

 

その合間合間にうぇーいでもいぇーいでも好きなこと発信すればいいじゃないですか。順番としてまずはそっちでしょと。

 

お客様が欲しい情報とは

何かにお困りのお客様がSNSやブログを見てあなたの店に行こうと思うのに必要なのは

自分は何処にいて

何が出来る人で

どんな人の役に立てて

どんな願いを叶えられて

それにいただく対価はいくらで

そんな私の連絡先は○○で

そういう情報のはずです。

一度や二度じゃなくそれを繰り返し発信することです。

ぼくはお顔そりをエステのようにするという一点を発信し続けてきました。すると男性女性問わず遠方からも来ていただけるようになりました。

『【圧倒的感謝】417㎞を乗り越えて僕に舞い降りた奇跡』
癒しメニュー特化型理容室「理容フルサワ-LIVINGROOM-」室長の古澤達也です。『心地よい顔そりの追求』で突き抜ける床屋・Barberです。 僕ら理容フルサワの顔そりは、ストレス社会で頑張るあなたにひとときの心地よい癒しと眠りをもたら...
『横浜 南区からでメンズ顔そりでご来店 』
癒しメニュー特化型理容室「理容フルサワ-LIVINGROOM-」室長の古澤達也です。『心地よい顔そりの追求』で突き抜けてる床屋・Barberです。 理容フルサワの顔そりは、ストレス社会で頑張るお疲れ気味の貴方をひとときの心地よい眠りと清潔...

女性理容師の妻が担当する女性のお顔そりエステも然りです。

『大阪から顔そりしに来てくれたスゴイ美容師さん』
癒しメニュー特化型理容室「理容フルサワ-LIVINGROOM-」室長の古澤達也です。『心地よい顔そりの追求』で突き抜けてる床屋・Barberです。 僕ら理容フルサワの顔そりは、ストレス社会で頑張るあなたにひとときの心地よい癒しと眠りをもた...
 
需要はあるんです。ちゃんと発信し続けていればきっとチャンスは巡ってきます

なぜなら・・・・

理容はいまだブルーオーシャンだから

これです。店が減ってるんだから競合が少ない。その少ない中で発信する人がさらに少ない。

 

町田ほどのデカイ街がそんな状況なんてありえないですよ、フツウ。こんなチャンスないじゃないですか。

 

ディープブルーオーシャンですよ。

 

ライバルめっちゃ少ないです、今なら。

室長
室長

この後もし美容と免許合併したら、そこから頑張ってももう遅いです。

正しい方向とやり方で積極的に発信を繰り返していけば、これ検索で来るお客さん根こそぎ全部持っていけますよ。

 

いやぁもったいないと思うんだけどなぁーーー。ほかにもこういう地域たくさんあるんだろうなぁ。

 

ほんとチャンスですよ、とくに女性理容師さんは。圧倒的に数が少ないのですから。

 

もし頑張ってみようと思うなら

これ読んで何かこう心の奥のほうがゾワゾワーーとしたのならちょっと動いてみましょう。

 

もし選択肢のひとつとしてぼくら理容師の為のオンラインサロンBarber-Barをお考えいただけるなら大歓迎です。

 

クローズドのオンラインサロンとして日ごろの悩みや愚痴をメンバー以外の人に見られることなく自由に発信できます。

『【理容師必見】下町オンライン酒場 Barber-Bar発足! SNSを楽しもう!理容を広めよう!』
前から思ってたことがいよいよ形になります。 前から思ってたこと。それは 『SNSを頑張ってる理容師さん同士の繋がりを作りたい』 ということです。 現状、理容師さんは発信していても独りで発信している人が多く、それは...

ここでできるのは、勉強というよりは仲間づくりです。悩みや愚痴を共有して仲間を作ってスクラム組んで外に発信していくイメージです。メンバーはSNSで頑張る猛者ばかりです。

 

もしお力になれるのなら嬉しいです。

 

なにはともあれ、女性理容師さんひいては理容師の皆さんに幸あらんことを。

 

理容師の為のオンラインサロンBarber-Bar

https://www.facebook.com/groups/894110040784823/


ご予約・ご注文・ご相談はLINE@から。ここだけの情報も配信します。登録済みの方はここからトークルームに飛べます。

登録すると自動メッセージが届き、トークルームが作られます。ご予約・ご注文などの際はそこから通常のLINEと同様にご連絡いただければ、1対1のトークになり、他のお客様が見ることもありません。
また、登録しただけですとどなたが登録されてるかはこちらにはわからないのでご安心下さい。

 

理容フルサワ~LIVINGROOM~ 

横浜市鶴見区市場上町2-33

(京急鶴見市場駅より徒歩2分)

予約TEL  090-8179-0092
(スマホの方はクリックで電話できます)

 

予約状況の確認はこちらをどうぞ。

◎メンズ・キッズ

営業・予約状況
鶴見市場駅から徒歩2分、八丁畷駅から徒歩5分の駅近理容室。 働く男の息抜き処、お疲れ女性の癒しスペース。 顔そりエステ、シェービング、ヘッドスパ重視の「癒し特化型理容室」 理容フルサワ〜LIVINGROOM〜webroomへご来訪あり...

❀メンズ/女性お顔剃りエステ

~LIVINGROOM~ 【うぶ毛そり エステ ヘッドスパ】
鶴見区・川崎区・京急鶴見市場から徒歩2分・八丁畷から徒歩5分で駅近。床屋の中の小さな空間。女性理容師が対応。

 

投稿者プロフィール

古澤 達也
古澤 達也理容師
昭和33年創業「古澤理容館」の三代目、現在は、癒しメニュー特化型理容室「理容フルサワ~LIVINGROOM~ 」室長。1973年生まれ、出身・在住ともに横浜市鶴見区。全理連ヘアーカウンセラー。2010年横浜市優秀技能者賞受賞。

理容師の為のオンラインサロン『Barber-Bar』主宰。

「心地良い顔そりの追求」をテーマに、顔そりやマッサージやヘッドスパを重視する理容スタイルで、ストレス社会に生きる現代人の疲れや肌荒れと向き合っている。圧倒的な仕上がりをもたらす独自の顔そり術は評判を呼び遠方からの来客も多い。

活動理念は「皆様の日常に笑顔が増えるお手伝いをする」。顔剃りでお客様を眠りに誘うことがやりがい。

ブログは15年以上続けており、ライフワークとなっている。

講習依頼、友人申請、フォローはお気軽にどうぞ。