『抗原検査で4回陰性の後、PCRで陽性になった話』

usual days
この記事は約6分で読めます。
鶴見市場駅から徒歩2分、八丁畷駅から徒歩5分。お顔そりとヘッドスパで眠れる理容室、理容フルサワ「LIVINGROOM」室長の古澤達也です。

乾燥肌に特化したエステシェービングと眠れるヘッドスパで忙しい毎日に癒しのひとときを提供するメンズバーバーです。

カットはメンズオンリー、お顔そりは男女問いません。疲れたなと思ったら、または乾燥肌にお悩みでしたら、どうぞお気軽にお立ち寄りください。


 

土曜日の営業中のこと、

副長にバックヤードに呼ばれて

「仁珠(ひとみ・次女)が喉痛くて食欲無いっていうから熱測ったら38℃あったんだけど・・」

と告げられ

 

「あ、それダメなやつだ」

 

その時、光秀に包囲された信長のような悟りを得ました。ついに我が陣営にもコロナ幕府の脅威が訪れたかと。

 

時刻は15時くらいだったでしょうか。

確証を得る前ではありましたが、まずはお客様の安全を最優先とし、それ以降のご予約のお客様に急いで連絡して、キャンセルとさせていただき急遽閉店。

満席だった翌日分も全キャンセル。可能な方にはそのまま翌週にスライドしていただくご案内をし、万事手はずを整え、いざコロナと向き合わんという流れとなりました。

 

次女はその後熱が39℃まで上がり、「喉痛・高熱・食欲無し・頭痛・鼻づまり」とオールスター感謝祭のようなお祭り状態となったところで、これはもう完全にオミクロンの仕業だろうと確信しました。

ブログを書いている今日で発症から4日目ですが、残っている症状は「鼻づまり」だけだそうです。熱は翌日には下がり、その他の症状も3日目には落ち着きました。さすが子供の回復力。

 

で、そうなるとまずは本当にコロナかどうかを判断しなくてはならないのですが、発症したのが土曜の夕方ということもあってかかりつけの病院が月曜までやってないので、学校で2個配られて大事にとってあった抗原検査キットをここで投入することにしました。

 

しかし検査したら陰性でした。

陽性なら横棒2本

これがまず誤算でした。

僕としてはコロナの確信があったため、やり方間違えたかな?と思い、貴重な2個目を追加投入してもう一回検査してしまいました。

もちろん2回目も陰性でした。

混乱しててピンボケ

調べてみるとインフルと一緒で発症直後は反応が出にくいと知りました。

 

室長
室長

しまった、貴重な検査キット使い果たしてしもた、、、

ただの風邪なら店も学校も休む必要ない(今のご時世だとそれもダメか)ので、まずはコロナなの?違うの?という部分を確定しない限りどうにも先に進めません。

 

そこでアマゾンで翌日届く抗原検査キットを購入

発症から2日目の夜、通算3度目の検査をしました。

 

発症2日目が一番ウィルス量が多いそうで、本来ならここで陽性かどうかが判断できるはずでした。

 

しかし結果は陰性、、、

これも陽性なら横棒2本。ペン型で作業は簡単。

本当なんか???どう見てもコロナだけどこれ信じていいんか???

そう思いました。

本当に陰性なら店を開けられるし、長女も学校に行けるし、、、、でも万が一まわりに迷惑を掛けてしまったら、、、

もうどうしていいのか分からなくなり、翌日に病院でちゃんと調べてもらおうという事にしました。

 

発症3日目の朝、念のため病院に行く前もう一度検査しました。4度目も陰性でした。

 

病院では当然ながら症状からしてPCR検査をしましょうということになって、結果は翌日にということで帰宅。ドキドキハラハラしつつ病院からの連絡を待ちました。

 

翌日(発症から4日目)、病院から電話があり

「仁珠ちゃん、陽性ですねー」

とあっさり告げられました。

 

ですよね、、やはり陽性ですよね、、、

 

ぅおい!!なんなんだよ抗原検査キット!!!!!

お前なんも仕事してないやんけ!!!!

返せよ!!!ドキドキハラハラしたあの時間返せよ!!!

 

早速Twitterで愚痴

 

古澤達也【理容室 シェービング 鶴見 川﨑】 on Twitter
“抗原検査3回全て陰性でPCRやったら陽性って抗原検査の意味よ”

 

学校で配られた信頼のおけそうなやつで2日目か3日目を検査出来てたら結果が違ってたかもですが、ネットのやつはやはり注意が必要ですね。

 

まぁどんなに気を付けてても来るときは来ますんで、仕方ない事ではあるのですが、訪れる時は突然ですので、そんな時の参考になればということで書き残しておきました。皆さまどうぞご自愛を。

 

ご迷惑おかけしたにも関わらず、ねぎらいの言葉や温かい言葉をかけていただいたお客様はじめ関係の皆様この場ですがお礼を申し上げます。ありがとうございます。

 

では僕は濃厚接触者ということで元気ではありますがしばらく引きこもります。しかしもうコロナ、、、飽きましたね 笑


 

友だち追加

ご予約・ご注文・ご相談はLINEから。登録済みの方はクリックで個別のトークルームに飛べます。

ご登録済みの方はこの画像または上のバナーをクリックで予約用トークルームが開きます。

登録すると自動メッセージが届き、トークルームが作られます。ご予約・ご注文などの際はそこから通常のLINEと同様にご連絡いただければ、1対1のトークになり、他のお客様が見ることもありません。
また、登録しただけですとどなたが登録されてるかはこちらにはわからないのでご安心下さい。

 

理容フルサワ~LIVINGROOM~ 

横浜市鶴見区市場上町2-33

(京急鶴見市場駅より徒歩2分)

予約TEL  090-8179-0092
(スマホの方はクリックで電話できます)

 

予約状況の確認はこちらをどうぞ。

◎メンズ・キッズ カット

営業・予約状況
横浜市鶴見区鶴見市場の理容室、理容フルサワのメンズカット・シェービング・オプションの予約状況と営業時間のご案内です。乾燥肌に特化したシェービングと癒しのヘッドスパが特徴です。

お顔そり
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000533853/

 

↓↓twitterの世界で楽しく生きてます。宜しければフォローお願いします。通常フォロバします。Twitterリンク

投稿者プロフィール

古澤 達也
古澤 達也理容師
昭和33年創業「古澤理容館」の三代目、現在は、癒しメニュー特化型理容室「理容フルサワ~LIVINGROOM~ 」室長。1973年生まれ、出身・在住ともに横浜市鶴見区。全理連ヘアーカウンセラー。2010年横浜市優秀技能者賞受賞。

理容師の為のオンラインサロン『Barber-Bar』主宰。

顔そりやヘッドスパなどの「癒し」に特化したサロンコンセプトのもと、ストレス社会に生きる現代人の疲れや肌荒れと向き合っている。特にメンズ向けのシェービングは「顔そりという名のエステ」として圧倒的な心地良さをもたらし、その独自の顔そり術は評判を呼び遠方からの来客も多い。

活動理念は「顧客様の日常に笑顔が増えるお手伝いをする」。顔剃りとヘッドスパでお客様を眠りに誘うことがやりがい。

ブログは15年以上続けており、ライフワークとなっている。