『鶴見・川崎でキッズカット。動かずに一人で座れる肝っ玉2歳児【えいたクン】』

Kids hair

こんにちは。鶴見・川崎で子供の髪をチョキチョキしてる理容師の古澤です。

 

 

今回は肝の据わった【えいたクン】

 

前回のブログのだいちクンの弟さんです。

『鶴見・川崎でキッズカット。シャンプーを克服した【だいちクン】』
こんにちは。横浜市鶴見区は鶴見市場で理容師をしてます、古澤です。 本日はキッズカットでご来店の[だいちクン]のご紹介です。 いつも『カッコよく短く!』がパパ・ママのオーダー。 なのでこんな感じに切ってます。 写真...

 

1才の頃から嫌がらずに一人で座って髪を切らせてくれてます。

 

しかもピクリとも動かないという、肝っ玉な2歳児です。

 

でも今日は泣いてますね・・・

 

このワケはあとでわかるとして。

 

 

横が張る(出っ張る)形なので

 

髪が伸びるとすぐにサイドが広がってきます。

 

なので、横をとにかくすっきりと。

 

「とにかく短く。」がご両親の希望なので

 

上もツンツンするくらいの長さまで短くしました。

 

ここまではいつも通りだったのですが・・・

 

ここで事件が起きた

 

だいちクンがシャンプーできるようになって

 

調子に乗ったパパ、

 

「えいたは頭からシャワーかけても大丈夫なんで。」

 

と弟のシャンプーにも挑戦。

 

 

しかしこのパパ、大事なことを僕に内緒にしてました。

 

普段はまっすぐ立った状態でシャワーをかけるらしいのです。

 

でもここでは下を向いてシャワーしたので・・・

 

 

号泣 笑

 

 

肝の据わってるはずのえいたクンが泣いてるのはそのせいです。

 

結局、両親総出で仰向けにして支えていただき、なんとか無事洗うことができました。

 

 

でも二歳児で動かずにひとりで座ってできるのは、たいしたもんです。

 

どんな大人になるのか、将来が楽しみですね〜

 

うん、いい面構えだ!

 

投稿者プロフィール

古澤 達也
古澤 達也理容師
昭和33年創業「古澤理容館」の三代目として、現在は、癒しメニュー特化型理容室「理容フルサワ~LIVINGROOM~ 」室長。1973年生まれ、出身・在住ともに横浜市鶴見区。全理連ヘアーカウンセラー。2010年横浜市優秀技能者賞受賞。

理容師の為のオンラインサロン『Barber-Bar』主宰。

「心地良い顔そりの追求」をテーマに、顔そりやマッサージを重視する理容スタイルで、ストレス社会に生きる現代人の疲れや肌荒れと向き合っている。独自の顔そり術でお客様を眠りに誘うことが、この仕事をする上での最大のやりがい。

活動理念は「皆様の日常に笑顔が増えるお手伝いをする」。

講習依頼、友人申請、フォローはお気軽にどうぞ。