『夏休みは男の子なら一度はチャレンジしたい「アレ」をするチャンスなのですよ』

Kids hair

こんにちは。鶴見区は鶴見市場でキッズカットに勤しむ理容師、フルサワです。

 

子供たちが夏休みに入りましたね。

大変な毎日をお過ごしの親御様も多いと思います。

うちもそうです。

 

宿題、夏期講習、習い事、帰省・・・子供たちが夏休みにやることってたくさんありますよね。

そんな中のひとつに加えてみては?という、男の子のお子さまにこの夏休みにチャレンジしていただきたい、みんなが気になる案件があります。

 

「ラインを入れる(ラインアート)」

 

そう、頭の横や分け目の部分などに線や模様をいれるアレです。

 

こんな感じですね。

こちらはイナズマ模様のラインです。太めです。以前やったのが嬉しかったらしく、本人自らの希望で二回目のイナズマです。ガッツリいれてみました。

 

夏休みだからこそおすすめするワケ

夏休みの今だからこそ僕がおすすめしているのには

このような理由があるからなんです。

学校が始まるまでには消える

8月の前半までにラインを入れておけば、学校が始まるまでに2週間あります。

2週間といいますと髪は約5mm伸びます。

(個人差はありますが、髪は3日で約1mm伸びます。覚えておくと髪を伸ばすときなどに便利ですよ)

5mmという長さは通常の毛量であれば、地肌の色が出なくなる長さです。

 

学校が始まる頃にはラインの短くした部分と他の部分の境目がわからなくなり、ラインはほとんど目立たなくなります。

 

短くするついでに差別化できる

 

ラインを入れるには周りの髪は

長すぎても短すぎてもダメで

4~6mmの長さがベストです。

 

夏場、男の子は汗をかきますので、ショートにするお子様が多いですよね。

そこにラインというワンポイントを加えることで、他の子とは違う個性的なヘアスタイルにすることができます。

定番となったツーブロックとの相性もいいです。

 

 

なんといっても祭りに似合う!

 

これ!これ大事です!

 

8月というと各地でお祭りが行われる季節です。

山車を引く時

御輿を担ぐ時

「お!!この子気合い入ってんな!!!」

と周りからは見えることでしょう。

お子さんを気に入った大将あたりに

「おいボウズ!御輿に乗ってみるか!!!」

なんて優遇を受けられれば、

SNS映えする写真が撮れるかもしれません 笑

 

どうぞお子さまには、

夏男・お祭り男

の座を独り占めして

今年の夏を満喫させてあげてください。

ワッショーイ。

↑副長の母方の実家、新潟県村上市の夏の盆祭りにて。壮大でした。

ひと夏の冒険心

このように楽しいメリットが色々ある「夏休みのラインアート」。

一度ラインをやると、次回からはお子さまが自ら志願してリピートしてくれることが多く、それだけ子供ながらに男心をくすぐる何かがあるのでしょう。

大人になるとなかなかやれないですし、男の子のひと夏の冒険として、一度やってみてはいかがでしょうか?

 

これはだいぶ激しめなラインアートです。お母さんが「とにかく太く」と希望されるのでこんな感じにしました 笑

 


リンク

【LINE@ 公式アカウント】
LINEで予約ができます(当日予約は☎で)。お問い合わせ、ご相談もこちらから。休業日や営業時間の変更のお知らせを「だいふく営業部長」が配信。

友だち追加

**************************************

【女性お顔剃りエステ「livingroom」専用Web Site】
大好評の半個室型女性お顔剃りエステ。空き状況やお休みやメニューのご確認はこちらで。

https://tokoyatomo.wordpress.com

**************************************

《Facebook》

【室長 古澤達也 on facebook】
お客様の友人申請100%承諾(スパム以外)

フォローはこちらから

**************************************

《Instagram》

『眉カットと犬(だいふく営業部長)のインスタ』はこちら。

https://www.instagram.com/bb_furusawa/

**************************************

【室長タツのtwitter】
お客様を寝落ちさせることに魂を燃やす理容師、それが室長タツ。カレーに目がない室長タツ。フォローはお気軽に。

https://twitter.com/bb_furusawa?s=09

投稿者プロフィール

古澤 達也
古澤 達也理容師
昭和33年創業「古澤理容館」の三代目として、現在は、癒しメニュー特化型理容室「理容フルサワ~LIVINGROOM~ 」室長。1973年生まれ、出身・在住ともに横浜市鶴見区。全理連ヘアーカウンセラー。2010年横浜市優秀技能者賞受賞。

理容師の為のオンラインサロン『Barber-Bar』主宰。

「心地良い顔そりの追求」をテーマに、顔そりやマッサージを重視する理容スタイルで、ストレス社会に生きる現代人の疲れや肌荒れと向き合っている。独自の顔そり術でお客様を眠りに誘うことが、この仕事をする上での最大のやりがい。

活動理念は「皆様の日常に笑顔が増えるお手伝いをする」。

講習依頼、友人申請、フォローはお気軽にどうぞ。