『へー、半分は理容室(バーバー)なんすねー』

Blog

 

昨日観ましたか?

こんな感じに取り上げられてました。

『進化するバーバー』

だそうです。

「フェードカット」が追い風を吹かせたんですかね。

「barber」というワードで取り上げてもらうことが多くなってる気がします。

ちょっと前までは「七三で刈り上げ」なんて言ったらオジサンの象徴でしたけどね ww

今のスタイルは昔のとは若干のアレンジは加えられてますが、まぁベースは同じです。

なんなんでしょう。時代は変わるものですねー。

理容室には理容室の良さがあり

美容室には美容室の良さがある。

お客様には使い分けていただければいいのかなと思います。

このメンバーですと

矢作さん、設楽さん、春日さんは理容室派だそうです。

 

正直、芸能人の多くはイメージ的にも美容室だろうと思ってたので、半分が理容室派だったのにはちょっと驚きました。

 

僕自身は女性のフィールドで競う気はありませんが(お顔剃りエステは副長担当)、メンズのこれらのスタイルであれば負けられないっすよね、やっぱり。

あ、そうそう。

若林くんの髪はパッと見普通なんですが、よく見るとなんか複雑な切り方してますね?たぶん。

今度よーく見てみて下さい。

 

まぁせっかく来た波ですから、乗り遅れないようにライドオンしていきましょう!

癒し、居心地、リラックス、そんなところの追求になるのは間違いないでしょう、ってことで。

 

 

理容フルサワ~a livingroom~ 

横浜市鶴見区市場上町2-33

予約TEL  090-8179-0092
(スマホの方はクリックで電話できます)

または

友だち追加

公式LINE@でご予約できます。

ご相談・ご質問もこちらから。

 

 

投稿者プロフィール

古澤 達也
古澤 達也理容師
昭和33年創業「古澤理容館」の三代目として、現在は、癒しメニュー特化型理容室「理容フルサワ~LIVINGROOM~ 」室長。1973年生まれ、出身・在住ともに横浜市鶴見区。全理連ヘアーカウンセラー。2010年横浜市優秀技能者賞受賞。

理容師の為のオンラインサロン『Barber-Bar』主宰。

「心地良い顔そりの追求」をテーマに、顔そりやマッサージを重視する理容スタイルで、ストレス社会に生きる現代人の疲れや肌荒れと向き合っている。独自の顔そり術でお客様を眠りに誘うことが、この仕事をする上での最大のやりがい。

活動理念は「皆様の日常に笑顔が増えるお手伝いをする」。

講習依頼、友人申請、フォローはお気軽にどうぞ。