『忙しい時こそ考えたいこと』

こんな記事が人気です

土日とも、とても忙しく過ごさせていただきありがとうございました。

そんななか、お断りしてしまったお客様が5名ほど………

お客様にご迷惑をおかけしてしまったのを申し訳なく思うは当然なのですが、お店としても5人ものお客様をお断りせざるを得なかったのは正直言って痛いです……..

僕らの仕事はどれだけたくさんのお客様が来ていただいたとしても、一日にこなせる人数には限界がある仕事です。

いかにお客様が集中しないように配慮できるか。平日にも来れるお客様が土日から平日にまわってもらえるようなサービスを考えないといけませんね。

単純に割引というやり方がまず思い付きますが、3ポイントカードや誕生日カードで今もだいぶやっているのであまり気が進まなく。。。。かわりに、お客様にゆっくり感・ゆったり感・贅沢感を味わってもらえるような仕掛けを考えていくほうがwinwinになれるのかなと思ってます。

(もうすぐ桜の季節だなぁ…….)

少し話は逸れますが、

そんな忙しい時こそ『所作』に気をつけてます。

物の扱い方、動きのスムーズさ、歩く時の足音、電話の応対……

ざっくり言えば、その人が醸し出す雰囲気

ということが言えるかもしれません。

技術者の『所作』がバタバタしてると店の雰囲気に忙しさがでてしまい、お客様も落ち着かなくなります。

「マッサージも頼もうかと思ったけど忙しそうだから今度でいいや」

なんて思われていたなら、それはお客様の満足度を下げているのと同義です。

それが重なれば、

「この店はなんか落ち着かない」

なんて話にもなりうる。

以前潜入捜査したお店で、椅子を回す時に足で操作するフットブレーキのon-offを

「ガン!!!!」

となぜか毎回強く蹴る美容師さんに担当されたことがありました。

それがなんか妙に気になってしまい……..

終るころには

「こういう乱暴な仕事をする人なのかな」

と思ってしまったことがあります。

ドライヤーを置くとき。

使った整髪料やシャンプーを置くとき。

歩くとバタバタと音がするソールの靴は避ける。

忙しい時に電話に出るときの第一声が慌ただしければ相手先にも伝わるでしょう。

『所作』、美しくありたいですね。

僕もがんばります。

話がとっちらかりましたが、今日はそんなことを思いました。

ではまた。

リンク

《Webサイト》

【理容フルサワ ~a livingroom~ Web Site】
理容フルサワの全てがここに。室長ブログが熱い!

【女性お顔剃りエステ「livingroom」専用Web Site】
大好評の半個室型女性お顔剃りエステ。空き状況やお休みやメニューのご確認はこちらで。

**************************************

【LINE@ 公式アカウント】
LINEで予約ができます(当日予約は☎で)。休業日や営業時間の変更のお知らせを「だいふく営業部長」が配信。

友だち追加

**************************************

《Facebook》

【室長 古澤達也 on facebook】

フォローはこちらから

【副長 古澤友美 on facebook】

**************************************

【副長・she美st(シェービスト)~とも~ ブログ】
他は認めるが自は認めない、本物の『天然』がそこに。「副長とも」がお送りする誤字脱字が多めのブログ。

**************************************

【室長タツのtwitter】
お客様を寝落ちさせることに魂を燃やす理容師、それが室長タツ。カレーに目がない室長タツ。フォローはお気軽に。

投稿者プロフィール

古澤 達也
古澤 達也理容師

セパレート型理容室「理容フルサワ~a livingroom~ 」3代目室長。1973年生まれ、出身・在住ともに横浜市鶴見区。
全理連ヘアーカウンセラー。
2010年横浜市優秀技能者賞受賞。
ヘッドスパ、マッサージ、顔剃りエステなどのヒーリングメニューを重視する理容スタイルで、お客様を日々寝落ちに誘うことが仕事する上での喜びとなってます。
活動理念は「目の前の人を笑顔にする」。
友人申請、フォローはお気軽にどうぞ。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

もし気に入りましたらシェアしていただけると明日への意欲に繋がります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただきますと更新を見逃しません

スポンサーリンク