『室長闘痔録 最終日』

Blog
この記事は約3分で読めます。

最終日の朝です。

9日間お世話になった松島病院をようやく巣立ちます。まだCO-MONは痛いけど。

 

最後のご飯となる朝食

昨日の宣言通り、配膳にお礼の言葉を添えてお返ししました。

 

診察を終えて支払いを終えて9:00には病院を出て、9日ぶりに帰宅。

ドアの鍵をガチャガチャしてるあたりからマルが家の中から呼ぶ声が。

あまり振らないシッポをブリンブリン振ってお出迎えしてくれました。

 

話は代わって、僕のブログにも何回か登場している同業者で盟友O久保氏。代表作はこのへん

『特養ホームで点と点が線になった話』

『【屈辱の書き直し】八丁畷・とんかつ六さんを僕は何もわかっていなかった』

実は彼が僕と入れ替わりで明後日から松島病院に入院するとのことで 笑

色々不安らしくて入院中もLINE責めでしたので、入院するときに持っていったほうがいいもの、これをお伝えしておくと、他の同じような方にも役立つかなということでご紹介しましょう。

円座クッション
https://amzn.to/3vVUebs

 

痔主にとっては神アイテムです。これ無しでは生きていけません。

痔との闘いは座った時にはいかにCO-MONをどこにも接触させない状態を作るか、つまり、宙に浮いた状態をいかに作るか、ということなのであります。

この真ん中にあいた穴がそれを叶えてくれるのです。座った時にCO-MONが底突きして飛び上がるなんてことがないよう厚めのものを選びましょう。

病院内でも売ってますがクソ高いです。

充電器、延長コード

術後はとにかく動くことができないので、スマホとテレビが唯一のお友達です。当然充電器は必須。頭の上にコンセントが2つあるのですが、少し使いづらいので延長コードがあると姿勢を動かす時に便利です。

イヤホン

スマホもテレビも音を出すのは禁止なので当然必要です。

テレビも見るなら、競馬のラジオ中継を聞いてるオヤジがよくしてるあの片耳タイプのやつよりも、安くても両耳タイプのほうが音質も安定感も圧倒的に上です。

https://amzn.to/49wI6MH

 

筆記用具

松島病院ではBENがいつ出たか、どんなBENだったか、痛みはどれくらいか、痛み止めは飲んだか、水は何cc飲んだか、などを自分でメモして看護師さんに見せるというのが掟です。

なのでペンが一本必要です。

生理用ナプキン

術後は出血するので、パットを買わさせるのですが、松島病院で用意されるパットは真四角でパンツの中でなんとも収まりが悪く。

その点はさすがに生理用のナプキンのほうがはるかによくできていて、装着感がよくズレないから多い日でも安心。

ギガ放題、もしくは上限up

僕はスマホを落とした時に携帯番号も変えて楽天モバイルに乗り換えたので、ギガの上限がなく、初めて楽天モバイルにした恩恵にあずかれました。

e-simにスマホが対応してれば、データ通信だけ別に契約すればいくらでもないですし、その日から使えるようになります。

そうじゃなければあらかじめ何かのご準備を。

僕は入院中だけで、19GBくらい使いました。

 

静音マウス

病院内は昼間でもわりと静寂に包まれてるので、確定申告の書類を仕上げるべくPCを持ち込んだ僕は、この静音マウスにかなり救われました。

期間限定セール: 【Amazon.co.jp限定】ロジクール ワイヤレスマウス 静音 M220CG 無線 小型 電池寿命最大18ケ月 左右対称 M220 グレー 国内正規品
M220は、左右対称のシンプルなデザインで、クリック音を従来マウスの90%以上軽減した静音ワイヤレスマウス。 クリック感覚はそのままで、音だけを軽減。静かな場所でもクリック音を気にすることなく使用できます。 接続はUSBに対応し、USBポートに挿すだけで簡単に使い始められます。 ロジクール独自のアドバンス2.4GHzテ...

 

まぁ、このへんのアイテムがあるとだいぶ快適に過ごせるかと思いますよー。

 

最後になりますが、

松島病院の先生方、看護師さん、清掃員、配膳など多くのスタッフの皆様、誠にお世話になりました!ありがとうございましたーーー!!!

投稿者プロフィール

古澤 達也
古澤 達也理容師
昭和33年創業「古澤理容館」の三代目、現在は、癒しメニュー特化型理容室「理容フルサワ~LIVINGROOM~ 」室長。1973年生まれ、出身・在住ともに横浜市鶴見区。全理連ヘアーカウンセラー。2010年横浜市優秀技能者賞受賞。

理容師の為のオンラインサロン『Barber-Bar』主宰。

顔そりやヘッドスパなどの「癒し」に特化したサロンコンセプトのもと、ストレス社会に生きる現代人の疲れや肌荒れと向き合っている。特にメンズ向けのシェービングは「顔そりという名のエステ」として圧倒的な心地良さをもたらし、その独自の顔そり術は評判を呼び遠方からの来客も多い。

活動理念は「顧客様の日常に笑顔が増えるお手伝いをする」。顔剃りとヘッドスパでお客様を眠りに誘うことがやりがい。

ブログは15年以上続けており、ライフワークとなっている。