『例のツイートをバズらすために僕が準備したこと。ツイートに込めた真の想い。』

document

 

バズる。

 

ツイッタ民なら誰もが一度は憧れる、イイねやリツイートが爆発的に増える現象で、よく聞く「炎上」と言われるやつもそれの一種だ。

 

今回その「バズ」が僕の身に起きた。

 

投稿してちょうど24時間経った現在で、いいね20万、リツイート6万。これ、有名人ならまだしも、一般市民に起こるバズとしては、けっこうガチ目なビッグバンといっていいのではなかろうか。

 

加工前画像元:NHK

 

バズを狙って当てる

実はこれ、僕はその【バズ】を狙ってツイートしたところが実はあって、ある意味「当てに行って当てる」という桑田佳祐と桜井和寿しかできないといわれる離れ業を僕も成し遂げてしまったのだ。

 

はい、言い過ぎましたごめんなさい。

 

もちろんここまで炸裂するとは夢にも思ってなかったし、運がよかったといえばそれまでかもしれない。

 

ただ『幸運は準備をした者に訪れる』的な格言があるように、僕もここに向けて準備してたからこそ掴めた面は確実にあるので、今回は僕がどんな準備をしたのか?についてお話し、反響が大きかったこのツイートの真意を今一度確認しようと思う。

 

狙いを定める

みんなが興味を持つものに焦点を絞る。今回は「元号発表」。まさに国民的関心事。

 

発想

これは今回は菅官房長官が発表することはわかっていたので、写真を撮って思い出としてアップしようと思っていた。ただ、その話を娘にしたら娘はsnowで撮ると言い出したので、それならそっちのほうが面白いだろうなぁという単純な理由。写真は娘にお願いした。結果これが奇跡を呼んだ。

 

スピード

そうなるとこれは面白い写真が撮れるだろうからネタツイートにすべきだなと思うようになった。きっと同じような事を考える人は他にも必ずいるので、だれよりも早く投稿したほうが拡散される率が上がるだろうと。

 

今回は写真を撮ったらすぐアップできるよう、ハッシュタグ(#)は事前に何にすべきか下調べしておいた。

 

画像は娘がスノーで撮ったらすぐに僕にLINEするようお願いしておいた。

 

ただ娘が撮った写真がすごく良く、僕にはとても未来を感じさせる瞬間を写し出しているように感じ、「これは!!」というものだった。

 

なので当初考えていた文章を変え、その時感じたことをそのまま書いた。

 

そこまで一気に仕上げて投稿。アップしたのはまだ元号発表の会見中の11時50分に投稿することができた。

 

ツイートが独り歩きを始める

仕事中だったので投稿したらすぐ仕事に戻ってしばらくスマホは放置してあった。

 

やたら通知が鳴るのでこれは来たかも、、、と思ってはいたが、まさかここまでになるとは。

 

まとめサイトができたり

【新元号】娘が歴史的瞬間をsnowで撮ってたんだけど・・・(画像あり) : VIPワイドガイド

スレが立ったり

娘が歴史的瞬間をsnowで撮ってて、「あー、新しい時代ってこういうことなんだなぁ」と思った。 [235247809]@2ch - スマホデモ

謎の天界人扱いされたり

見守る会ができたり

とまぁ、楽しい仲間に囲まれて幸せですw

 

ここまで来ると通知が止まらなくなりスマホがお祭り状態となります。

 

僕が伝えたいこと

事象が大きくなればなるほど一定数のアンチが必ずいるので、そこ叩く?みたいな反応もあったがこれはまぁそれぞれの考え方で仕方ないことかなと思う。

 

ただ一点。僕は子供のこういう自由な感性が日本の明るい未来を作っていくと思ってるし、子供たちの自由な表現を育める大人でありたいし、子供たちがつくる「新しい時代」がとても楽しみなのだ。

 

これを大人が自らの政治観や思想で否定したり抑え込んでしまうような価値観や意見には僕は全く共感できないし、子供たちの感性の邪魔すんなと思う。

 

こういう感性を持って【令和】という新たな時代を迎える子供たちの未来が本当にただただ楽しみ。それだけなのだ。そんな期待をこのツイートから感じていただければと思う。

 

古澤達也 on twitter(@bb_furusawa)

https://twitter.com/bb_furusawa/

投稿者プロフィール

古澤 達也
古澤 達也理容師
昭和33年創業「古澤理容館」の三代目として、現在は、癒しメニュー特化型理容室「理容フルサワ~LIVINGROOM~ 」室長。1973年生まれ、出身・在住ともに横浜市鶴見区。全理連ヘアーカウンセラー。2010年横浜市優秀技能者賞受賞。

理容師の為のオンラインサロン『Barber-Bar』主宰。

「心地良い顔そりの追求」をテーマに、顔そりやマッサージを重視する理容スタイルで、ストレス社会に生きる現代人の疲れや肌荒れと向き合っている。独自の顔そり術でお客様を眠りに誘うことが、この仕事をする上での最大のやりがい。

活動理念は「皆様の日常に笑顔が増えるお手伝いをする」。

講習依頼、友人申請、フォローはお気軽にどうぞ。