『感謝してます』

Blog

 

ありがとう。

 

妻には日々口に出して言ってると思うんだけど、たぶんまだ足らない。

 

だって毎日毎日ありがとうが増えていくのだから、黙っていたらどんどん溜まっていってしまうから。

 

ありがとうってポイントのようなものだと思う。

 

溜まってしまったありがとうポイントは行動で示すことで一気に消費するようにしている。

 

洗濯物を干すこと、ご飯を作ること、子供を外に連れ出すこと。

 

色々な行動で示している。

 

そして、感謝を表した気持ちになっている。

 

今日は昼ご飯を作った。うどんとフレンチトーストという訳の分からない組み合わせになったけど。

 

でもそれって本当は僕の独り善がりなんだ。

 

やっぱりどこかに「やってあげてる」って気持ちがあるから。

 

だって、妻はいつも家事をやってるんだから。

 

僕がやったときだけありがとうポイントを消費して感謝を表したつもりでいるけど、妻にはそもそもそんなポイント制度が存在しない。

 

無償。

 

無償の愛。

 

見返りを求めない愛。

 

これって究極だし、ただただ凄いと思うのだ。

 

 

そして妻には僕にとっては妻にしか頼めないもうひとつの役割を担ってもらっている。

 

僕の尻を叩く役割だ。

 

いや、これ決してエロい意味でも、夜のプレイでもない。

 

僕は自分で言うのも恥ずかしいが、ジャンルとしては「天才肌」のタイプだと思う。

 

気分が乗ったときは寝なくてもいいくらいに物事を一気に進めるが、気が乗らないと本当に何もしない。

 

ただスマホをいじってばかりの廃人となってしまうのだ。

 

そこで妻の出番だ。

 

妻は容赦なく僕に仕事をガンガン振ってくる。

 

「次のこのイベントはどうすんの?」

「この企画、いくらでやるの?」

「この前頼んだアレ、やった?」

 

僕の気分が本当に乗らない時はこれでよくケンカになる。

 

理容フルサワでは、たいていの行事やイベントを企画しているのは僕だし、それを外に発信しているのも僕だ。

 

それを妻は言ったはいいけどどうするの?と確認しているだけなのだけど、僕は言うだけ言って何もやらない状態になってしまうのだ。

 

だから妻の言葉は徐々に怒りを帯びる。発案者が僕である以上、言われても仕方ないことはわかってるから、僕も動くしかなくなる。

 

これの繰り返しで、僕らは前に進んでいる。

 

これって、どちらが欠けてもダメだと思う。

 

僕らが二つの車輪であるなら、どちらかが大きくても小さくても真っ直ぐ進まない。

 

たぶん、妻は僕の様子をみながら、時には尻を叩き、時には後ろに下がり、バランスをとってくれるんだと思う。

 

本当にありがとう。

 

なんで急にこんなこと書いてんの?と思うだろう。

 

それはこの企画に乗ったから。

 

 

http://www.assure-hair-resort.jp/?p=41823

 

 

いい機会をいただけてありがたい。

 

妻にはこれからも僕の尻を叩いていただけたら、これ以上の幸せはない。

 

これからも少しずつ積み重ねていこう。

ご予約・ご注文・ご相談

理容フルサワ~LIVINGROOM~

LINE@でお待ちしております

友だち追加

 

理容フルサワ~LIVINGROOM~ 

横浜市鶴見区市場上町2-33

(京急鶴見市場駅より徒歩2分)

予約TEL  090-8179-0092
(スマホの方はクリックで電話できます)

 

予約状況の確認はこちらをどうぞ。

◎メンズ・キッズ

営業・予約状況
鶴見市場駅から徒歩2分、八丁畷駅から徒歩5分の駅近理容室。 働く男の息抜き処、お疲れ女性の癒しスペース。 顔そりエステ、シェービング、ヘッドスパ重視の「癒し特化型理容室」 理容フルサワ〜LIVINGROOM〜webroomへご来訪あり...

❀メンズ/女性お顔剃りエステ

https://tokoyatomo.wordpress.com

 

投稿者プロフィール

古澤 達也
古澤 達也理容師
昭和33年創業「古澤理容館」の三代目として、現在は、癒しメニュー特化型理容室「理容フルサワ~LIVINGROOM~ 」室長。1973年生まれ、出身・在住ともに横浜市鶴見区。全理連ヘアーカウンセラー。2010年横浜市優秀技能者賞受賞。

理容師の為のオンラインサロン『Barber-Bar』主宰。

「心地良い顔そりの追求」をテーマに、顔そりやマッサージを重視する理容スタイルで、ストレス社会に生きる現代人の疲れや肌荒れと向き合っている。独自の顔そり術でお客様を眠りに誘うことが、この仕事をする上での最大のやりがい。

活動理念は「皆様の日常に笑顔が増えるお手伝いをする」。

講習依頼、友人申請、フォローはお気軽にどうぞ。