『俺の節パ 2018 ~思春期~』

usual days

 

こんにちは。鬼です。

 

 

一年ぶりです。お元気にしてましたか?

 

今年もこの季節がやってきました。

 

そう。

 

節分という名の決戦の時が。

 

節パという謎のイベント

 

我が家には節分パーティー(節パ)において、僕(鬼)と子供が戦うという謎のイベントがあります。

 

思い起こせば一年前。

 

僕(鬼)は娘(特に長女)に壮絶にボコられました。

 

我が家にいる本当の鬼は誰なのかを知ることになりました。

 

まだお読みでない方はまずはこちらをどうぞご覧ください。

『節分パーティーを節パっていうらしい』
またこの季節がきました・・・ 鬼に豆をぶつけるアレ。 鬼がわざわざ豆をぶつけられに行くアレ。 節分・・・です。 もちろんぶつけられ役の鬼は 私。 この画像をfb()にあげたところ 「雷様」 ま...

 

ビビって泣き叫ぶ次女は想定通りでしたが、長女の想像以上の攻撃力にあえなく撃沈したのです。

 

あの夜、僕(鬼)は涙で枕を濡らしました。

 

あれから一年の月日が流れ、前回のリベンジをする機会がようやく訪れたのです。

 

前回の反省と対策

僕(鬼)もただ手をこまねいてこの時を待っていたわけではありません。

 

前回敗北の決定打となった、みぞおちへの打撃(蹴り)。

 

息が止まって死ぬかと思いました。

 

二度とあのような失態を晒すわけにはいきません。

 

あの攻撃にどう対処するか。

 

来る日も来る日も考えました。

 

そして僕(鬼)が出した答えはこれでした。

 

 

そう、剣道の防具を装着するという神がかった発想を得たのです。

 

ただし防具をフル装備してしまうと、ただの変な服装をして剣道してる人に思われかねないので、防具はあくまで胴と垂れに留めました。

 

それにフル装備で勝っても嬉しくないですしね。

 

そこは大人のプライドというやつかもしれません。

 

しかしこれであのおぞましいみぞおちへの打撃を防ぐことができるようになりました。

 

ハッハッハ!

 

ざまーみろ!!

 

バーカバーカ!!!

 

どっからでもかかってこんかーーーい!!!!

 

といった鉄壁の防御を備えたわけです。

 

いざ突撃

さぁ準備は整いました。

 

整いました!!

画像出典 http://ph-aun.net/talent_info/nezucchi-3/

ねづっちです!!

 

あ、関係ないですね。

 

で、そろりそろりと階段を上り、、、

 

この扉の向こうにはにっくき娘たちが、、、否が応でも緊張は高まります

 

いざ!!!

 

 

 

うおーー!!鬼だぞーーー!!!

 

悪い子はいねーかぁーー!!

 

いねーかぁーーー、、、

 

あれ?いねぇか?

 

問題発生

あれ?そこに次女は居たものの、長女の姿がありません。

 

 

鬼「あれ?ネーネ(長女)は?」

 

次女「ん?お風呂」

 

、、、、、、

 

、、、

 

次女には内緒にしてましたが、長女には事前に始める時間を伝えてあったのに、、、

 

さすがは思春期の気難しいお年頃。

 

壮絶にスルーされたようです。

 

少し読みが甘かったか。

 

そしてさらに、去年はあれほど怖がってた次女も、今回は全然怖がってないではないか、、、、こちらの読みも外れている、、、

 

 

次女「おい!!鬼!!戦うぞ!!!」

 

鬼「あ、、うん、、、」

 

2018節パの幕は、鬼の心にポカンと穴が空いたまま切って落とされました。

 

娘、奇襲

 

鬼、劣勢

 

鬼、盛り返すも

 

顔に当たると地味に痛く、、、

 

痛!!顔!!痛い!!!

 

はい、ごめんなさい。参りました。

 

こうして我が家の「2018節パ」は鬼の戦意喪失によって幕を閉じたのでした、、、、

 

そして長女は最後まで風呂から出てきませんでした、、、、

 

教訓

来年はフル装備でいくこと。

 

思春期女子の扱いに注意を払うこと。

 

ふぅ。。来年も頑張ります。。

 

理容フルサワ~a livingroom~ 

横浜市鶴見区市場上町2-33

(京急鶴見市場駅より徒歩2分)

予約TEL  090-8179-0092
(スマホの方はクリックで電話できます)

または

友だち追加

こちらからもご予約できます。

ご相談・ご質問もご遠慮なく。

 

予約状況の確認はこちらをどうぞ。

◎メンズ・キッズ

営業・予約状況
鶴見市場駅から徒歩2分、八丁畷駅から徒歩5分の駅近理容室。 働く男の息抜き処、お疲れ女性の癒しスペース。 顔そりエステ、シェービング、ヘッドスパ重視の「癒し特化型理容室」 理容フルサワ〜LIVINGROOM〜webroomへご来訪あり...

❀メンズ/女性お顔剃りエステ

https://tokoyatomo.wordpress.com

 

投稿者プロフィール

古澤 達也
古澤 達也理容師
昭和33年創業「古澤理容館」の三代目として、現在は、癒しメニュー特化型理容室「理容フルサワ~LIVINGROOM~ 」室長。1973年生まれ、出身・在住ともに横浜市鶴見区。全理連ヘアーカウンセラー。2010年横浜市優秀技能者賞受賞。

理容師の為のオンラインサロン『Barber-Bar』主宰。

「心地良い顔そりの追求」をテーマに、顔そりやマッサージを重視する理容スタイルで、ストレス社会に生きる現代人の疲れや肌荒れと向き合っている。独自の顔そり術でお客様を眠りに誘うことが、この仕事をする上での最大のやりがい。

活動理念は「皆様の日常に笑顔が増えるお手伝いをする」。

講習依頼、友人申請、フォローはお気軽にどうぞ。