『続報 タカラベルモント「REVOWL」レヴォール 水漏れ・床濡れ対策』

others
癒しメニュー特化型理容室「理容フルサワ-LIVINGROOM-」室長の古澤達也です。『心地よい顔そりの追求』で突き抜ける床屋・Barberです。

僕ら理容フルサワの顔そりは、ストレス社会で頑張るあなたにひとときの心地よい癒しと眠りをもたらし、清潔感のある肌へと導きます

ご予約はLINEまたはお電話で。横浜市鶴見区 鶴見市場から徒歩2分、川崎区 八丁畷から徒歩5分。疲れたな、と思ったら是非ご連絡下さい。


先日ブログアップしたレヴォールからの水漏れで漏電して我が家が停電した事件。

 

『タカラベルモント REVOWL(レヴォール)の漏水と漏電。その原因と対策。』

 

同じ症状になってないかその後気になって直したのと別のもう一台も調べてみました。

 

これでこちらにも破れがあれば、これはもう「REVOWLというシャンプーボウルが抱えるどの個体にも起こりうる普遍的な問題」という事になるので。

 

ではせっかくなので調べ方からもう一度。

 

シャンプーボウルをリアシャンの位置にセットして、この3か所のネジを外します。

ベルモントロゴの所はマジックテープになってますのでべりべりと剥がすだけです。

前面のパネルを外します。黒いホースと上下がホースバンドで止まってるのが排水ホースです。

ホースバンドのネジを緩め、ホースを引き抜きます。ネジは最後まで回さずに緩めるだけでいいです。水が溜まってるかもなのでホースは上から外す方がいいでしょう。

 

画像は前のものになりますがやはり同じ位置に亀裂が入り、水に濡れている形跡がありました。

やはり、3~4年くらいで替えないとダメかもですこれ。。。。

 

なんか他に素材ないのかなあ。。。

 

あとは外すときと逆の手順で戻すだけです。僕はこの作業が2回目だったので10分くらいで出来ちゃいました。

 

この作業をタカラさんにやってもらうと

こうなりますw

 

まぁ安心ちゃ安心ですけどね。

 

あともう一つ気になること、、そう、それは

 

床ビチョビチョ問題です

 

シャンプー後に床がビチョビチョになる問題。これについても対策を打ちました。

 

まず床が濡れるのはどういった経緯で濡れるのか?

 

これのルートは3つ。

 

①首元⇒シャンプークロスもしくはシャンプーボウル⇒床

の黄金コース。バックシャンのようにベロをボウル内に入れることができないレボウルではこれの対策は難しいです。。。何かいい方法があれば逆にお聞きしたい。

 

②水圧が強くて水ハネしてる

これも気を付ける他なく如何ともしがたい。。。ボイラー側で水圧を弱めるなら自分でやらず必ず業者を呼びましょう。危険です。

 

③シャワーホースからの伝え漏れ

このレボールではシャワーヘッドを抱えるように持つことが多く、その際に水がヘッドからシャワーホースへ伝い、床へ流れていくというルートが存在します。

ここが漏れてると、レボウルのコンセント部の横あたり(画像のタオルが置いてあるところ)が床濡れします。

これの対策がシャワーホースについてるスカート型の「水切りゴム」なのですが、

これがあっても水は切り切れないようで、このトラップ乗り越えた水が我こそは!と床まで伝え漏れていくわけです。

 

なのでぼくはある対策を試み、この水に立ち向かってみました。そしてなかなかの成績を納めましたので皆様にも共有しようと思います。それは、、、

 

水切りゴムの2段構えですw

何だそんなことかよとお思いでしょうが、これがなかなかの結果を出してます。お悩みの方は是非お試し下さい。

 

タカラさんに言えば部品代数百円と送料で取り寄せられますよ。

排水ホースも消耗品という事が判明しましたので一緒に取り寄せていつ壊れてもいいようにストックしておきましょう。排水ホースも部品自体は数百円です。

 

ここから注文できます。電話でも可です。

ベルモントコミュニケーションズ / 消耗品・部品ご購入

 

参考になりましたでしょうか。ではまた。

 


ご予約・ご注文・ご相談はLINE@から。まずは下の画像をクリックで友達追加を。登録済みの方はクリックで個別のトークルームに飛べます。

この画像をクリックで友達追加または予約・相談用トークルームに飛べます。

登録すると自動メッセージが届き、トークルームが作られます。ご予約・ご注文などの際はそこから通常のLINEと同様にご連絡いただければ、1対1のトークになり、他のお客様が見ることもありません。
また、登録しただけですとどなたが登録されてるかはこちらにはわからないのでご安心下さい。

 

理容フルサワ~LIVINGROOM~ 

横浜市鶴見区市場上町2-33

(京急鶴見市場駅より徒歩2分)

予約TEL  090-8179-0092
(スマホの方はクリックで電話できます)

 

予約状況の確認はこちらをどうぞ。

◎メンズ・キッズ

営業・予約状況
鶴見市場駅から徒歩2分、八丁畷駅から徒歩5分の駅近理容室。 働く男の息抜き処、お疲れ女性の癒しスペース。 顔そりエステ、シェービング、ヘッドスパ重視の「癒し特化型理容室」 理容フルサワ〜LIVINGROOM〜webroomへご来訪あり...

❀メンズ/女性お顔剃りエステ

~LIVINGROOM~ 【うぶ毛そり エステ ヘッドスパ】
鶴見区・川崎区・京急鶴見市場から徒歩2分・八丁畷から徒歩5分で駅近。床屋の中の小さな空間。女性理容師が対応。

 

投稿者プロフィール

古澤 達也
古澤 達也理容師
昭和33年創業「古澤理容館」の三代目として、現在は、癒しメニュー特化型理容室「理容フルサワ~LIVINGROOM~ 」室長。1973年生まれ、出身・在住ともに横浜市鶴見区。全理連ヘアーカウンセラー。2010年横浜市優秀技能者賞受賞。

理容師の為のオンラインサロン『Barber-Bar』主宰。

「心地良い顔そりの追求」をテーマに、顔そりやマッサージを重視する理容スタイルで、ストレス社会に生きる現代人の疲れや肌荒れと向き合っている。独自の顔そり術でお客様を眠りに誘うことが、この仕事をする上での最大のやりがい。

活動理念は「皆様の日常に笑顔が増えるお手伝いをする」。

講習依頼、友人申請、フォローはお気軽にどうぞ。