『【お客様へ】衛生管理状況のお知らせ ※追記 4/7・4/10・4/26・5/16・6/3』

info
癒しメニュー特化型理容室「理容フルサワ-LIVINGROOM-」室長の古澤達也です。『心地よい顔そりの追求』で突き抜ける床屋・Barberです。

僕ら理容フルサワの顔そりは、ストレス社会で頑張るあなたにひとときの心地よい癒しと眠りをもたらし、清潔感のある肌へと導きます

ご予約はLINEまたはお電話で。横浜市鶴見区 鶴見市場から徒歩2分、川崎区 八丁畷から徒歩5分。疲れたな、と思ったら是非ご連絡下さい。


 

こんにちは室長です。今回はお客様に向けて。

 

こんなご時世で「元気に営業してます!ジャンジャンお越しください!!」なんて言う神経を僕は持ち合わせていないし、かといって「来店しないでください!!」なんて言えるはずもないジレンマ。今日のブログはあまり筆が進まないタイプのブログでして、書こうと思ってから1週間ほど経過してようやく書き始めました。

 

最近お客様からの電話でご予約時に「やってますか?」と聞かれることが増えてきました。連日のニュースでそんな雰囲気があるのは十分理解できます。

 

「急」ではないが「要」ではありうる

「不要不急」の外出を控えようというアナウンスをよく耳にします。感染拡大を防ぐにはそれはいたって当然で、僕も同感です。髪の毛は切らなくたって死にませんから「急用」ではないです。

 

しかしその観点からしますと、僕らの業は「急」ではなくても「要」には当てはまる場合があるとも考えます。それは僕ら理美容業は公衆衛生や精神衛生を担っている面があるからです。

 

容姿を整えたり、髪や肌の手入れをすることは、清潔を保ち感染症を防いだり、精神面でのストレス発散や気分転換が図れたりする面があり、決して無駄なこと(つまりは不要なもの)ではないと思うのです。

※実際、保健所では理美容の担当部署は生活衛生課だったりします。

【追記】 4月7日に発令された緊急事態宣言に理容業を自粛要請の対象としないことが決まりました。営業に対する許可は得られましたが、社会の一員として拡散防止に努めることは当然のことと考えますし、その対策も可能な限り取っていきます。

画像引用元 https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20200407/1000046920.html
 

じゃあ実際のところどんな対策を打ってるの?

と気になるお客様もいらっしゃるでしょうから、その辺をお話ししていきます。

5/16追記
5/1〜/16の2週間をお休みさせていただいている間に、コロナ感染拡大が落ち着きを見せ始めてきました。今までは「厳戒態勢」といえるような対応をしてきましたが、状況を鑑みながら徐々にではありますが「緩める」方向の対応も必要に応じてしていきます。それが僕らの本来の仕事であるお客様が寛げる時間を提供したいという部分に繋がればと考えております。(場合によってはまた警戒レベルをあげることもあると思います)
6/3追記
緊急事態宣言解除を受けまして、徐々に日常に戻せる部分も出てきましたので、宣言中は行っていた対策も、現在は廃止となっているものがだいぶ出てきました。
追記や廃止が多くなり少しわかりにくくなってきましたので、現在行っている感染対策をここにまとめておきます。詳細は各項目をご覧ください。

・顔そり時のフェイスシールド
・リアシャンプー時のフェイスペーパー

・入店時の体温チェックと手指消毒
・理容椅子のシート使用
・完全予約制と密状態を避ける予約管理
・器具・布類の消毒洗浄、マスク・手洗いの徹底
・常時換気

 

理容フルサワのコロナ対策

まず何より、お客様を感染させてしまうことは絶対避けなくてはなりません。それがマスト。そして安心して施術をお受けいただけるよう、可能な限りの衛生面での準備を粛々と整えています。

◎現金(硬貨・お札)の消毒【4/26追記】【6/3廃止】

お札は使わないアイロンで熱処理、硬貨は逆性石鹸液で消毒しています。緊急事態宣言解除を受けまして終了いたしました。

◎ご新規様の受け入れ停止【4/10追記】【5/16廃止】

感染対策として当面の間ご新規様の受け入れを停止します。まずは今までで既にお互いの関係が築けている顧客様のみに施術いたします。 5/16より受付再開します。

 

◎顔そり時対応【4/10追記】【6/3追記】

飛沫感染を防ぐ面から対面状態となるお顔そり時は「飛沫ガード」を付けて施術し、不要な会話を自粛致します。

 

【追記6/3】現在はこちらのフルフェイス型フェイスシールドをお顔そり時に使用しています。リアシャンプー時はフェイスシートをお顔に乗せることで飛沫防止を行います。

対面状態になる顔そりは怖いということで顔そりを中止しているお店もあるくらいで、それも間違いではないと思います。

しかし弊店においての「心地よい顔そり」はまさにお客様から最も求められているものであり、理容フルサワの生命線です。

そして、気苦労が絶えない毎日にお疲れの皆さまを今こそ僕らの顔そりで癒やしたい。そう考えます。

ですので感染対策として出来ることは出来るだけ行い継続する方針です。

 

◎体温チェック【4/7追記】

ご来店時にお客様全員に非接触型の体温計で体温チェックをさせていただきます。37.5℃以上ある場合は申し訳ないですが施術をお断りさせていただきます。

 

◎手指消毒

ご来店の際は全員に手指消毒をお願いしております。アルコールは脂を分解しますので手がガサついてしまいがちになります。お帰りの際ご希望でしたらハンドクリームも塗っていってください。

◎使い捨てシートで手が触れる部分を覆う

弊店の理容椅子は本革製の為残念ながらエタノールや次亜塩素酸での消毒ができません。革がボロボロになってしまいます。そこで、お客様の手が触れる可能性が高い肘置きと着座部分を使い捨てシートで覆い、お客様お一人毎に交換し、お客様からお客様への間接的な接触感染を防ぎます。

使ってるのはこれです。

◎空間除菌【6/3廃止】

次亜塩素酸水による加湿と空間除菌を行っています。

 

◎「完全予約制」導入と「密」を避ける予約管理【4/7追記】【6/3追記】

もともと椅子が2台しかなく、しかも半個室なので「密」の心配は少ないですが、できるだけ他のお客様と被らないような予約の受け方をします。

また、予約なしで飛び込みでいらっしゃるお客様はお断りし、準備が整った状態でお客様を迎え入れるようにしています。

【6/3追記】ウェイティングスペースでお客様や付き添いの方が重ならないよう、最低限の人数でのご来店や店外でお待ちいただくようお願いする場合がございます。

◎器具・布類の消毒洗浄

カミソリを筆頭に肌に触れる器具・布類の消毒洗浄にはエタノール・次亜塩素酸・石鹸洗浄を使い分けつつ消毒します。こちらに関しては以前から続けていることで、今に始まったことではないです。

◎常時換気【5/16変更】

換気扇と排気窓を全開にして、とにかく外気を常に取り込み、室内の空気を外に。エアコンの効きが悪くなるので寒い場合はひざ掛け等で対応させていただきます。店内の日当たりが良く、夏場は店内がすぐに高温となるため熱中症の心配が出てきすので、エアコンと扇風機による空気循環、換気扇と排気窓による常時換気を行っています。

◎マスク・手洗い・清掃の徹底

一番怖いのは、僕自身が知らないうちに加害者(クラスター)になってお客様に迷惑を掛けてしまうこと。これは絶対に避けなくてはならないのでマスクと手洗いは徹底的に。

ドアの手すりなどお客様の手が触れやすい場所はマメに消毒します。

◎休日管理

技術者の感染リスクを減らすという点で、当面の間は週休二日制(月・火曜)を敷きます。

 


このような感じでやってます。もちろん情勢を見ながら都度対応していきます。

 

ですので、こういったご時世の中、それでもなお理容フルサワを「必要」として下さる顧客様がいらっしゃるのであれば、そのご希望には応え続けようと思います。

 

「必要としてもらえる」という僕にとっての生きる糧をそう簡単に失うわけにはいかないという意地もあります。(一律にやるなというお上からのお達しが出たらその時は当然従う前提での話です)

 

このお知らせがお客様への安心材料となれれば幸いです。しかしまずはご自身の安全を考慮してください。

 

そしてもし僕らを「必要」と感じていただけるのでしたら、どうぞ遠慮なくご連絡ください。喜んでお応えします。

 


ご予約・ご注文・ご相談はLINE@から。まずは下の画像をクリックで友達追加を。登録済みの方はクリックで個別のトークルームに飛べます。

この画像をクリックで友達追加または予約・相談用トークルームに飛べます。

登録すると自動メッセージが届き、トークルームが作られます。ご予約・ご注文などの際はそこから通常のLINEと同様にご連絡いただければ、1対1のトークになり、他のお客様が見ることもありません。
また、登録しただけですとどなたが登録されてるかはこちらにはわからないのでご安心下さい。

 

理容フルサワ~LIVINGROOM~ 

横浜市鶴見区市場上町2-33

(京急鶴見市場駅より徒歩2分)

予約TEL  090-8179-0092
(スマホの方はクリックで電話できます)

 

予約状況の確認はこちらをどうぞ。

◎メンズ・キッズ

営業・予約状況
鶴見市場駅から徒歩2分、八丁畷駅から徒歩5分の駅近理容室。 働く男の息抜き処、お疲れ女性の癒しスペース。 顔そりエステ、シェービング、ヘッドスパ重視の「癒し特化型理容室」 理容フルサワ〜LIVINGROOM〜webroomへご来訪あり...

❀メンズ/女性お顔剃りエステ

~LIVINGROOM~ 【うぶ毛そり エステ ヘッドスパ】
鶴見区・川崎区・京急鶴見市場から徒歩2分・八丁畷から徒歩5分で駅近。床屋の中の小さな空間。女性理容師が対応。

 

投稿者プロフィール

古澤 達也
古澤 達也理容師
昭和33年創業「古澤理容館」の三代目として、現在は、癒しメニュー特化型理容室「理容フルサワ~LIVINGROOM~ 」室長。1973年生まれ、出身・在住ともに横浜市鶴見区。全理連ヘアーカウンセラー。2010年横浜市優秀技能者賞受賞。

理容師の為のオンラインサロン『Barber-Bar』主宰。

「心地良い顔そりの追求」をテーマに、顔そりやマッサージを重視する理容スタイルで、ストレス社会に生きる現代人の疲れや肌荒れと向き合っている。独自の顔そり術でお客様を眠りに誘うことが、この仕事をする上での最大のやりがい。

活動理念は「皆様の日常に笑顔が増えるお手伝いをする」。

講習依頼、友人申請、フォローはお気軽にどうぞ。